手つなぎデート前の手汗対策

男性女性を問わず、初めてのデートはなかなか緊張するものです。初めてのデートの目標が「手をつなぐこと」という場合もあるのではないでしょうか。手つなぎデートの際に気になるのが、やはり手汗。手汗は緊張したらどんどん出てくるものなので仕方ない面はありますが、印象を悪くしないためにも事前にできる対策はしっかり行いましょう。

 

汗拭きアイテムはしっかり準備

気になる手汗ですが、手をつなぐ際に拭くことができればまず問題ありません。一度サラッとした状態で手をつないでしまえれば、後はとちらの汗か判断するのは基本的に難しいものです。「緊張するね」って一言添えるだけでも相手には可愛く見えるときもあります。

 

そうだとしても、ベトベトした手で手を握られると嫌なものです。ですから、事前にしっかり拭くことができれば最低限OKです。そのために、ハンカチやウエットティッシュ、汗ふきシートを持っておきましょう。何かの時にも使えて便利ですよ。手汗は緊張で出ますから、対策を自分が準備しているというのは、少なからず心の支えになって手汗を緩和させてくれるので、お守り効果もありますよ。

 

 

制汗剤を使用する

一番効果があるのはやはり制汗剤。制汗剤といえばスプレータイプのものをイメージしますが、スプレーは汗に弱かったり、デート中は頻繁に使えないですよね。こういう時には塗り薬タイプの制汗剤がオススメです。塗り薬タイプは汗を抑えたり、汗を吸着してサラサラ状態を保つので、汗をかいてもわかりにくく、かつ効果が長いのが特徴です。

 

個人差はありますが、数時間くらいなら余裕というものが多いです。ただ、香りがするものは気づかれると気になるので避けた方がいいことと、手を洗うと効果が落ちるので、手洗いの際にマメに塗り直すことに注意しましょう。

 

 

弱点は先にさらす

もっとも、長く付き合う相手の前で、悪い点を隠すのはあまりよくありません。できれば早いタイミングで手汗がひどいことを明かしておいた方が良いでしょう。特に男性は女性の手汗に寛容ですから問題が無いことも多いですし、女性は男性ほど手汗に寛容でないにしても、男性の率直な態度を好みます。

 

「相手に嫌われたらどうしよう」という思いが手汗を多くしてしまいますし、それが気になってせっかくのデートが楽しめないならあまりにも残念です。自分の自然な魅力が相手をひきつけるのが一番ですから、上記のようにマナーとして準備はしても、小細工なしで告白するのも重要です。もしかしたら、「私、手汗がひどいんだ」「どれどれ・・・」なんて展開で、あっさり手をつなぐ機会になったりするかもしれませんよ。

 

関連ページ

手汗を抑えるための手術について
手汗を抑えたい方は必見です。市販で買える手汗専用クリームをランキング形式で紹介しています。
ツボと呼吸法で手汗を抑える方法
手汗を抑えたい方は必見です。市販で買える手汗専用クリームをランキング形式で紹介しています。
手汗を抑えるために食事から改善
手汗を抑えたい方は必見です。市販で買える手汗専用クリームをランキング形式で紹介しています。
冬になると手汗が酷くなるのはなぜ?その対策とは
手汗を抑えたい方は必見です。市販で買える手汗専用クリームをランキング形式で紹介しています。